阿蘇山火口見学が再び規制へ

大変残念なお知らせですが、阿蘇山火口は再び見学が不可能になってしましました。報道によると、孤立型微動の増加により、火山活動の活発化がやや高まっているとの判断がなされたためです。

御嶽山や草津白根山の噴火による被害の影響により、火山活動に対しては慎重な姿勢を取らざるを得ないのは仕方のないことですね。

3月4日(日)は北外輪山などで野焼きが予定されていましたが、前日からの降雨により来週11日(日)に再延期となりました。現時点での天気予報では大丈夫なようです。それまでに規制が解除になっているのを願うばかりです。

野焼き情報についてはこちらで

2018年 阿蘇 野焼き情報《日時・道路規制》

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です