スマートフォン機種変更

Galaxy SC-03L

久しぶりにスマートフォンを買いました。Galaxy SC-03L というやつです。本当はこれの一回りサイズの大きいものにしたかったんですが、残念ながら在庫なし。

これまでは数年前発売の国産のものを使ってましたが、これに替えて大正解。ウェブサイト閲覧も読み込みが速いし、アプリの切り替えもサクサク。カメラの性能も使い勝手もよろしい。ゲームはしないので分かりませんが、この分だとサクサクヌルヌルは間違いないと思います。

前の機体はカメラの起動は遅いわ、写真から動画への機能切り替えもモタモタするわ、ウェブサイトの表示は遅いわと、まったくいいとこナシ。

様々なカメラ機能

この機体は動画の質も高く、光量のあるところでは高画質で撮影できます。ただし暗いところではざらつきが見られ、かなり画質が落ちます。当たり前っちゃー当たり前ですが。

食事を撮影するモードでは、中心部分をうまい具合にフォーカスして、周りをボカす設定にしてくれています。下の写真は、先日黒川温泉で食べた「赤牛カレー」です。美味。

また、「プロ」モードというのがあり、なんとRAWで保存してくれるので、後でRAW現像することが出来ます。これから、一眼レフと合わせてこれで写真・動画を撮影する機会が増えそうです。

問題点

ただ、一つ気になる点がありまして、通信プランをギガホに変えたせいなのか機種のせいなのか、テザリングが繋がりにくくなりました。

家でPCを使うときはテザリングを使用しないと、ケーブルテレビ経由のWiFiでは遅すぎてアップロードなどとてもできません(0.4Mbps)。ところがこれが、頻繁に接続が切れる現象が発生しています。ネット上では現在のところそういった報告は出ていないようなので、ここだけの問題なのかもしれません。

ま、様子を見てみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です