英語があまり得意でない客のガイド

先月のガイドで、2組ほど英語が得意でないお客さんがいました。

英語通訳案内士の仕事としては英語でガイドをすることだと思えますが、要はお客さんが内容を理解して楽しんでもらうことが最も重要なのであって、それを伝えるのには必ずしも英語である必要はありません。

というわけで、身振り手振りと簡単な英語で説明しました。普通話を話せればよかとでしょうが、あいにく24~27年前に高校・大学で習ったのが最後でそれ以来ほとんど使ってこなかったので、我中文説的不好。高校の時の先生は中国人だったので、わりかしちゃんとした発音は学びましたが。

中国系マレーシア人なんかは3-4ヶ国語を話せますね。マレー語・普通話・広東語・英語など。どういう頭の中身をしてるのか知りたいw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です