ドコモ 5Gギガホプラン

五家荘での快適ネット生活を実現するために思案を巡らせとりましたが、ようやく一つの解に辿り着きましたばい。

それは、ドコモが先々月に発表した

ドコモ 5G ギガホ

 

データ転送量の最強に速まった5Gで、色々とアレして生活が便利になるとか言われてますが、まだまだその提供地域も極小のため5Gを体感している人は日本でも一握りの人のみ。

過疎地住まいの俺にとって5Gの電波云々はどぎゃんでも良くて、お目当ては「データ量無制限キャンペーン」でした。

5G対応スマートフォンを買えば、定額で無制限のインターネット回線が使用できる!コレコレ!俺が欲していたのは!

これがスマートフォンだけでの無制限ではなくて、テザリングでのデータ量も無制限というのが最大の良材料。つまり、PCに繋いでのネットの使用が無制限っちゅうこと!

素晴らしい。これは2003年末にauが発表した「CDMA 1X WIN」以来の革新的出来事でしょう、俺にとって。Ezwebという au 依拠のネット限定ではありましたが、定額でのネット使い放題が実現したのは「パケット通信料」に苦しむケータイネット民にとっては革命的なサービスだった。

あの時は、ドコモから au に乗り換えて電話番号も変更しました。そしたら、超絶最良の番号に巡り会えたわけよ。奇跡だった。それ以来16年間この番号を使っております。移住当時(2012)の五家荘では au の電波がなかったけん、またdocomoに戻しましたが。(現在は全域ではないもののある程度の地域を網羅)

S20 本体到着

というわけで、さっそくドコモオンラインショップで Galaxy S10 から Galaxy S20 へ機種変更。GW中の発注ではありましたが、3日後の5/7には本体が到着しました。

データの移行は、端末同士をくっつけて行います。ケーブルで接続する必要なし。これを行う前には念のために画像や動画はHDDに保存しておきました。移行に掛かる時間は、計測していませんがかなり速かったです。

そしてSIMカードとマイクロSDを新機種に移すと、すべての画像・動画等のデータがしっかりと反映されていました。感心したのが、文字入力の変換履歴も引き継いでいたこと。ただ、Samsungという韓国メイカーの製品ということもあってか、漢字への変換の精度はこれまで使用してきたものの中で最も悪いです。

そして使用していたアプリもGoogle Playから一気にダウンロード出来ます。以前は旧機種のアプリをメモ帳に書き写して、ダウンロードし忘れがないように対策しましたが、今はその必要もないということか。

それからdアカウントで機種変更の手続きを行います。これは本体到着後の2週間以内に行わないといけません。それに、5Gギガホの適用もなされないので要注意。

無制限かつ高速のデータ通信量

手続きを終えたら即時に新契約が適用されて、それまでデータ通信量の表示が「〇〇GB / 30GB」だったのが、分母の表示がなくなって現在の月間累積通信量のみの表示になりました。

試しに1日で10GB以上使用しましたが、現在のところ速度低下は見られません。以下の画像はUSBテザリングでPCに繋いで速度計測を行なったもの。

回線の速さを測定

ウヒョー!下り45Mbps程度が出れば何も不便はなかですばい!ウェブサイトの閲覧やYouTubeでの高画質(1080p 以上)での視聴も問題なし。

 

↑ のようにスマートフォンで計測してもほぼ同様の結果。

まあ、強いて問題を挙げれば6Mbpsという上りの遅さですが、無制限ということを鑑みるとありがたいです。いざ大容量のデータを上げる段になれば、近所の「くまもとフリーWi-Fi」(光回線)があるところにラップトップPCを持って行けばヨカ話。

料金体系については詳しく説明してあるサイトがあると思いますけん、目の前のスマートフォンなりタブレットなりPCなりMacなりで検索して調べてみてください。

無制限のデータ通信量について書いてあるサイトが全然なかったけん、このブログば書いてみました。まあ、この無制限キャンペーンがいつまで続くかは分かりませんが、いずれにせよ5Gが本格的に普及して通信量制限なんぞやっとったら、大容量のデータ通信が可能な5Gの意味がなくなりますけんね。ずっと続くでしょ。

「エリクサー症候群」だった俺は、今までデータ通信量ば使い過ぎんように慎重にPCでのネットの使用ばしてきたばってん(特に月初めから中旬にかけて)、これからは気兼ねなくイケます!
つまり、色々と捗る!

ちゅーわけで、自宅で有線回線が引けないために無線でのネット使い放題のサービスを、ある程度の月額料金を支払っても実現したい人にはうってつけのプランがここに実現しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です