5Gスマホ購入による
通信量無制限の恩恵

無制限の通信量

ドコモ5Gギガホプランの回で書いたように、俺のネット生活は驚愕の改善を果たしました。ドコモ最高!さすがは日本で最大手の通信会社!こぎゃん山奥でも不自由なくネットが使えるとは!

というわけで、過去3ヶ月のデータ利用量を見てみましょうか。

ジャジャーン!

 

この通り、5月には400GB近く使用しとります。これだけ使っても通信速度を落とされるなどの罰はナシ!このブログば書くにあたっても、画像のアップロードに気を遣う必要がなく快適。

何をして通信量を増大させたかというと、Netflix・Amazon・YouTubeでの動画の視聴に加えてゲームのダウンロード。Epic Gamesでいくつか有名ゲームの無料配布があったので、自分のPCの性能を試しがてらやってみました。

PCでのゲームを無料ダウンロード

Apex Legends

FPS (First Person Shooter) というジャンルで、近年大流行しとります。本人(第一者)視点の射撃遊戯という意味。古くは、Wolfenstein 3D がありました。俺が高校生の頃にスーファミで出たゲームで、ついぞやったことがなかった。うおー、これが未来的なゲームか!という気持ちを持っただけだったな。あん時はゲームソフトが10,000円を超えとるのが普通の時代だったし。(これは新品で9,800円+消費税3%だった)

メガCDでも出ていたものに、バトルコープスがあります。これはつい最近まで実際に所有しとった物。といっても、ちょっと遊んでヤフオクで売ってしもうたですが。戦車(的な機械)が色々な障害を乗り越えながら破壊活動に勤しむ内容でした。

2020年から振り返ってみてみると、ドット絵だけにかなり粗い。

そして、Apex Legends。上記のご先祖様たちからはるかに進化したFPSとして世界的に流行中。PCの性能向上によるグラフィックの美麗化、ネットの発達・普及して全世界規模で参加出来るようになった結果が大ヒットに繋がったと。

YouTubeでも超絶に上手な奴らがその腕前や攻略法を披露しとるですね。PS4やXBox One、そしてPCで遊ぶことが可能。

ちょっとチュートリアルだけ遊んでみたばってん、操作に慣れることが出来ずに撤退。年か!

Fortnite

Apex Legendsとほぼ同じシステムのFPS。ただ、これはある程度実際のゲームをやってみた。感想は、緊迫感がスゴか。色々なモードがあるばってん、つまりは最終的に他の敵を倒して生き残れということ。

それが自分一人だったり、組んだ仲間とだったり。時間の経過とともに「嵐」が生存領域を狭めていく。なので必然的に参加者はその領域へと移動していき、そこでカチあった参加者たちは戦いを余儀なくされ、強者だけが生き残る。

コソコソしとればどうにか最後の5人くらいまでは生き残れても、最後の局面になったら確かな技量がなければ決して相手を倒せない。そのために皆技術の向上を目指す。達人による攻略動画の再生数は数十万に上る。

これは25GBくらいのデータ量だったです。面白かったけん、何回か遊んだ。10分あれば遊べるけん、手ごろでヨカね。無料で遊べるし。カネを払う対象は、自身のキャラの衣装とか外観だけ?

Grand Theft Auto V

ギャングスターとなって街でのし上がる、やくざゲーム。ものすごく自由度が高いらしく、日常の生活をそのまま目の前の画面に投影したような感じらしい。ほんの一瞬しか遊んだことがなかけん、これ以上の感想はありまっせん。

なぜなら、操作方法がわからず、最初の場面以上に進めないという屈辱を味わったため。

ドリームキャストで出たシェンムーだったり、現在も続編が発表されよる龍が如くの発展形のごたるもんですかね。どっちもしたことなかばってん。

これのダウンロードは手こずりました。なんとそのデータ量は95GBほど。俺のデスクトップPCのNVMeのSSDの容量は512GBしかなかったけん、2TBのSATA SSDにインストールした。

Sid Meier’s Civilization 6

数十年ぶりに夜中まで遊んだ中毒ゲー。次の展開を見たい気持ちがずっと続く、危ない戦略ゲームだ!まさか午前3時半までやることになるとは。そして朝から仕事ぜ。

俺はオトナになったけん、この一回で危険性を察知してそれ以降起動しとらん。一度手を付けたら持って逝かれるて分かっとるけんな!うぅ、しようごたる。

ゲーム性は、シーザーの野望Ⅱ(メガドライブ)を発展させた感じか。シーザーの野望Ⅱは非常に野心的なゲームだったばってん、時代が追いついとらんだったかもしれん。実家の押し入れにまだ入っとるかも。

というわけで以上のゲームを試してみたところ、我がRyzen 9 3900XとGTX 1080を擁するPCは見事にヌルヌルの動きを見せてくれた。今これを書いとるAlienware  m17では試しとらんばってん、多分問題なく動いてくれるんではなかろうか。

今度、ダウンロードしてみたら試してみよう。

ちゅうか、本題はドコモ 5Gギガホプランの通信量無制限でしたっけね。とにかく素晴らしいサーヴィスと言えよう。よくやった、誉めてつかわす。国民に便利な暮らしを与えるがよいよいよい(残響音含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です