受講してきました part 1

本日11/21、福岡商工会議所にて行われた「地域の観光人材のインバウンド対応能力強化に向けた研修会における講師養成講習会」に参加してきました。今さらながら初めて気づいたばってん、長いタイトルだw

寝坊や、その他起こりうるトラブルを警戒して、昨晩から熊本駅前のホテルに宿泊する。何せ、自宅からこのホテルに着くまでに車で1時間50分ほど掛かる。早朝はもう少し短縮されるものの、極力リスクを回避したい。

「Go To トラベル」が適用されて実質半額で宿泊出来たのも強い誘因だった!いやホント、山奥に引きこもっとるせいで世情に疎いわけですよ。何はともあれ、実質無職の身にはありがたい。

Go To トラベルの副賞的存在として、「地域共通クーポン」を貰う。もちろん初めて見ましたよ。いつ使おうかな~。(無知)

そして今朝7:09発の新幹線つばめに乗るために、熊本駅前の駐車場に自家用車を置いてゲートを…と思ったら切符がない!あ!車の中に置いてきたか?

出発まであと5分ぞ!と急いで戻って車内を調べ出してすぐに、背負っているバックパックの中に入れていたのを思い出しました。ホテルでの朝食開始が6:30だったのと、開始早々は列に並ぶ必要があったために時間を取られたのが痛かった。

さらに、ゲートで特急券のみを挿入してエラーを発生させる。あ、新幹線は特急券と乗車券の2枚が必要だったw ガイドの仕事がなく、コロナで外出する機会がめっきり減った山男は、都市での作法をすっかり忘れてしまっていた。何とか発車には間に合ったものの、初手から躓く。

久しぶりに乗る新幹線つばめは、この情勢での早朝ということもあってかガラ空きでした。↑の写真はグリーン車ですが、俺が乗ったのは普通の指定席。

博多駅に着いたら、まずは福岡商工会議所の位置を確認するために徒歩で向かう。土曜日のために人が少ないのが良い。でなければ、ウンザリしているか大都市の雰囲気に飲まれているかだ。

なんせ、この8ヶ月間というもの、人口36人の山奥のムラから必要以上に出ない生活を送っていたために、都会で行動する感覚を全く掴めていないのだ。信号機や横断歩道のある所を歩くのが、かなり新鮮だったw

しかも、スーツ着用で。通訳ガイドの仕事では、一切着用しません。というか、したくもない。しかし今回は相手の土俵で戦うためにポリシーをかなぐり捨てて、スーツ着用で臨みました。

そういえば、最近アメリカの TV ドラマシリーズである “SUITS” ば観始めました、アメリカ英語の再勉強も兼ねて。妻が日本語吹き替えで観ていたのがキッカケ。弁護士のドラマということもあって難易度が高く、内容を把握するのにかなり苦労する。

この商工会議所は2回か3回来たことがあるので大丈夫。周囲の飲食店やコンビニの営業状況を確認した後、しばらく散歩をして9時過ぎに入場。昼ごはんをどこで食べるか、というのはガイドの下見必須要件です。

その中で見つけたネタがこちら。

マル暴www
かつては警察官による暴力団・ヤクザを指す隠語だったのが、今ではこうやって表に出てくるようになったんですなwww
ていうか、看板がデカいwwwww さすがマル暴www

会場の入口ではカメラ付きの機械による体温チェックがあり、開催通知文書と通訳案内士登録証の確認が行われていました。(モニターで、通過する人の検温をしていたのには少々驚かされた。山にはそんなものはない。)そして更に裏返しになった札を引いて、午後からの実演パートが決定される。

入場すると、すでに多くの参加者の方々が着席している。奥隅の席に着いて、いよいよ講習会の開始。ここから午前中は指導担当の方々による講習が始まるわけですが、まあアタマの中は午後から行われる自分の実演パートをどうやるかでいっぱいなわけですよ。おそらく、少なくない割合の方々もそうだったと思いますw

しかしながら、冒頭の米原さんのお話の中にあった、苦境に喘ぐ通訳案内士にどうにか仕事を、という思いはよく伝わりました。いつぞやの俺の投稿で、「税金にタカるのはイイ商売だぜ!」という下りは大変失礼なことでした。

お昼は近くのラーメン屋にて手早く済ませる。昨年ここでランドオペレーターの講習会に参加した時にはお客さんがいっぱいで諦めたことがあったので、ようやく念願叶ったぞ。

そしていよいよ午後からは、受講者による模擬講義の実演が始まる。順番が回ってきた受講者は、講師になりきって実際の講義さながらに実演し、その模様は指導員によって採点される。その結果、全国で1,000名の受講者のうち250名が一級講師、350名が助手として選別される。

この福岡会場の参加者30名が3班に分かれて別々の部屋で実演を行なう。俺はグループ C に振り分けられて、最初の出番は5番目だった。ラッキー!朝からの失敗などでどうも調子が上がらなかったために、遅めの出番は助かる。

そして、俺の前の人の出番が来た。その内容は、、、アレ?
俺のやる内容と被りまくってないかい?え?アレ?
いや、俺の勘違いでした。前の人の講義内容は「コミュニケーションシートについて」という“概要”。そして俺のは「コミュニケーションシートの“利用方法”」

くぁwせdrftgyふじこlp;@:「ふじこふじこ!!!

やってしもた!まさか講義内容の範囲を勘違いするとは!今から組み立て直しだ!えーと、えーと。

間に合いませんでした。完全にアタマが混乱した。もはや何を喋っているのかすら分からなかったし、今でも覚えとらん。さらに、この回ではやらなくても良い「アイスブレイク」までやってしまい、無事死亡。

というところで、明日は息子の文化祭を見に行くので就寝します。続きはまた明後日くらいにでも。今日は受講者の皆さん、どうもお疲れさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です